トップ > Webニュース > アスベスト関連ニュース > 「あさがおの会」第6回定期総会

アスベスト関連ニュース

2016年4月29日(金)

「あさがおの会」第6回定期総会

「あさがおの会」第6回定期総会4月29日(金)博多バスターミナルにおいて、「あさがおの会」(福岡県内で建設業に従事してアスベストの被害を受けた患者・家族の交流団体)第6回定期総会を開催。

訴訟団、支援団体など総勢39人の参加者のもと開かれました。来賓に藤丸敏議員、河野正美議員、真島省三議員が出席しあいさつを頂きました。また、福岡県選出の国会議員11人からもメッセージが寄せられました。

開会に先立ち、この一年の間に志半ばに亡くなった仲間に黙祷を捧げました。代表者等の挨拶後、参加者全員で、アスベスト訴訟の思いを交えながら自己紹介をしました。初めて参加された方より涙ながらに「元気な体を取り戻したい」「(主人が)まだまだ、やりたいことがあったと思う。4人の子がおり、子どもたちの成長を見守る中での死だった。」「主人の死を無駄にしてほしくない」との訴えがありました。また、「京都地裁判決を引き継いでいかなければならない」「わがこととして取り組んでいかなければならない」「私たちの運動が政治をうごかしている」と、この取り組みが大きな前進を勝ち取っていることなどの発言がありました。

次に経過報告、提案・新体制を確認。閉会後は、昼食を取りながらの交流会を行い、盛会のうちに終えました。

2016年04月29日 | アスベスト関連ニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ