トップ > Webニュース > 福建労Webニュース > 福建労が定期大会ひらく60周年を増勢で迎えよう

福建労Webニュース

2014年9月8日(月)

福建労が定期大会ひらく60周年を増勢で迎えよう

第60回定期大会福建労県本部は、8月31日福岡市リーセントホテルで、第60回定期大会を開催しました。

この大会には国会議員をはじめ来賓が27人参加。全体で237人が参加し、「60周年をなんとしても増勢で祝おう」と意気高い大会となりました。

大会ではまず主催者あいさつを下川委員長がおこない、4人の国会議員・6人の県議会議員が来賓あいさつをおこないました。

昼からは8つの分科会に分かれて、それぞれ専門部の議案を討議し、その後各部の議案、決算・予算、活動報告・大会議案、新役員がすべて可決承認されました。

功労者表彰後、憲法9条を守り戦争する国づくりに反対する特別決議、仕事とくらしを守る大運動と今年度の目標達成をうたった大会宣言を拍手で確認し、下川委員長の団結ガンバロウで閉会しました。

2014年09月08日 | 福建労Webニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ