トップ > Webニュース > 福建労Webニュース > 第87回メーデー 「野党が必ず勝利を」

福建労Webニュース

2016年5月1日(日)

第87回メーデー 「野党が必ず勝利を」

終了後、熊本地震義援金カンパ活動を実施

江口県労連議長が主催者あいさつ

江口県労連議長が主催者あいさつ

天神で地震カンパ活動

天神で地震カンパ活動

5月1日、第87回福岡県中央統一メーデーが、夏の日差しを思わせるような快晴の中、福岡市冷泉公園で開催され、市内の労働組合を中心に約1,000人が参加しました。県内では9ヵ所で実施 (嘉飯地区は後日開催) されました。メーデーは、1886年5月1日、長時間労働に苦しめられていたアメリカの労働者が、「仕事に8時間、休息に8時間、自分がしたいことに8時間を!」とゼネラルストライキに立ち上がったのが始まりで、毎年5月1日に「働く者の団結で生活と権利、平和と民主主義を守ろう」のスローガンで実施している労働者の祭典です。

福岡市のメーデーでは熊本地震の影響もあり、デモ行進は止めて、街頭での震災義援金カンパ活動に切り替えて実施され、46,310円集まりました。

メーデーの冒頭、熊本地震で亡くなられた方々へ黙祷を捧げました。

今年は特に夏におこなわれる参議院選挙をにらんで、野党と市民が共闘して擁立した候補者が、全国各地で立候補を予定しているという事もあり、壇上での発言では、野党対与党の闘いで「野党が必ず勝利を」と訴える弁士が多く、政治の面でも暑い夏を迎えそうな予感を感じさせる集会でした。

2016年05月01日 | 福建労Webニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ