トップ > Webニュース > 福建労Webニュース > 筑紫野市住宅リフォーム助成制度実現へ

福建労Webニュース

2010年1月27日(水)

筑紫野市住宅リフォーム助成制度実現へ

市長が4月から実施を表明

筑紫野市で個人住宅リフォーム助成制度が実現します。

1月27日の筑紫野市交渉で「緊急経済対策として4月1日から実施で3月議会に提案する」と市長が答えました。

本部方針により、重点地域を筑紫野市・春日市に定め、年2回の交渉をおこなってきました。

以前、支部定期大会の来賓のあいさつで、市長が「住宅リフォーム助成制度をぜひ実現させたい」とあいさつ、その後交渉を重ね、6年目にして実現しました。

同時に耐震改修助成制度も要請していましたが、「所得税の耐震改修控除の上乗せやリフォーム制度の要綱に耐震改修も入れることで対応していきたい」とのことでした。

2010年01月27日 | 福建労Webニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ