トップ > Webニュース > 福建労Webニュース > 重税反対を市民にアピール 集団申告総決起集会開く

福建労Webニュース

2010年3月11日(木)

重税反対を市民にアピール 集団申告総決起集会開く

集団申告総決起集会

3月11日に福建労久留米支部・浮羽支部などで構成している「重税反対集団申告筑後地区実行委員会」が、久留米市石橋文化センターで総決起集会を開催しました。

この集会は、重税反対と税務行政の民主化を求めて全国で開催されています。

筑後地域が集まったこの集会の参加者は総勢469人。集会終了後久留米税務署までデモ行進を行い、集団申告を行いました。

集会では下川実行委員長(久留米支部長)が「住宅リフォーム助成制度」について久留米市での実現に向けての署名運動を紹介、運動を広げようと訴えました。

閉会後に行ったデモ行進では、「大衆増税反対」、「消費税の引き上げを許すな」などを訴え、市民にアピールしました。

2010年03月11日 | 福建労Webニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ