トップ > Webニュース > 福建労Webニュース > 「核なき世界」を目指し、国民平和大行進

福建労Webニュース

2010年7月22日(木)

「核なき世界」を目指し、国民平和大行進

国民平和大行進福建労では、全国でおこなわれている「国民平和大行進」に全19支部から延べ176人が参加しました。

この「国民平和大行進」は、8月に開催される「原水爆禁止世界大会」へ『核兵器のない平和な世界を』との思いを込めて日本全国を行進しています。

福岡県でも、平和の思いを折りヅルやのぼり旗に託し、市民にアピールしながらリレー形式で全県をつなぎました。

降りしきる雨の中、梅雨明けの太陽が照りつける中など過酷な天候にも負けず、「世界から核兵器をなくそう」を合言葉に歩きとおしました。

日本に原爆が落とされて65年・・・。「もう二度とあんな過ちを繰り返してはいけない」この思いを日本・世界へ広げるために、来年の平和行進に「一歩でも二歩でも」参加してみませんか?

2010年07月22日 | 福建労Webニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ