トップ > Webニュース > 青年部ニュース > 拡大登録目標達成!いくぜ沖縄平和研修ツアー!!

青年部ニュース

2014年10月12日(日)

拡大登録目標達成!いくぜ沖縄平和研修ツアー!!

青年部定期大会10月11日・12日(土・日)、福建労会館で、青年部第39回定期大会を開催しました。

青年部は、この定期大会に向け年間目標の達成をめざし、どの支部も奮闘してきました。

組合員拡大については9月から対象者への訪問行動を中心に取り組み、久留米支部・浮羽支部の2支部が超過達成。西福岡支部・北九州支部の2支部が100%達成しました。また、青年部登録拡大については、8支部が超過達成し180人の仲間を増やし奮闘しました。

大会では福岡第一法律事務所の近藤弁護士による「現代の平和問題と建設労働者の権利」についての講演がありました。

記念講演を聞いた参加者は「集団的自衛権の反対意見の考えを知ることができ参考になった」「普段表面の部分しか知らなかった話を深く知ることができた」との感想が聞かれました。

また、5つの分散会では「次世代の青年部を引っ張っていく部員を育てる意味で、青年部登録するだけでなく、活動や運動に出やすいように、関係を深める行事を考える必要がある」といった意見が出されました。

今回奮闘した仲間たちと、新しく青年部員になった仲間と親睦を深め、今後の活動参加、仕事仲間増やしにつなげるため。また、今問題となっている沖縄基地問題について学習、共有し平和を守る活動につなげていくために2月頃「沖縄平和研修ツアー」に行きます。

2014年10月12日 | 青年部ニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ