トップ > Webニュース > 青年部ニュース > 建設業で働く人の経営セミナー・名刺交換会

青年部ニュース

2016年7月10日(日)

建設業で働く人の経営セミナー・名刺交換会

「今後もどんどんやってほしい」の声

7月10日にセントラルホテルフクオカで「建設業で働く人の経営セミナー・名刺交換会」を開催しました。この企画は「経営について勉強がしたい」「仕事のつながり、仲間を広げたい」という青年層の要望により実現しました。若い世代を中心に、組合未加入者にも参加対象者を広げ、総勢90人の参加となりました。

経営セミナー

経営について勉強したいと集まった参加者90人

第一部では、全建総連の松岡賃金対策部長より「社会保険加入とマイナンバー対策」の講演、次に第一経営共同経理の荒尾税理士より「これから法人設立を考えている方へ」の講演を行い、参加者は真剣に聞いていました。

参加者は積極的に名刺交換を行い、交流

名刺交換し交流している参加者

参加者からは「従業員のために、法廷福利費をきちんと請求する努力をしようと思った」「同じ職種の仲間と知り合うことができた。これからの仕事につなげたい」「会社にするか迷っている。勉強になったので、今後も経営セミナーをどんどんやってほしい」と積極的な意見が寄せられました。

第二部の名刺交換交流会では仕事の幅・人脈を広げるため、参加者は積極的に名刺交換を行い、交流しました。有意義な時間はあっという間に過ぎ、盛会の内に閉会しました。

2016年07月10日 | 青年部ニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ