トップ > Webニュース > 青年部ニュース > 第43回青年部定期大会ひらく

青年部ニュース

2018年11月1日(木)

第43回青年部定期大会ひらく

福建労の良さ伝え青年部を大きく

10月20・21日(土・日)ホテルニュープラザ久留米において「第43回青年部定期大会」がおこなわれ、総勢62人が参加しました。

青年部定期大会1

福山青年部長より自分が体験した青年部のメリットについての紹介を交えてあいさつがあり、その後、江口執行委員長から「組織を強く大きくすることにより賃金・単価の引き上げにつながる。青年部も福建労の良さを伝えて拡大していこう」と述べました。次に、「元税務調査官からみた税務調査について」という演題で、元国税局調査官の江島芳記税理士による記念講演がおこなわれました。

分散会で建設現場の改善点など議論

その後、6つの班に分かれて分散会をおこないました。
夕食交流集会では、今年度の青年部員による拡大目標と行動数を支部ごとに発表しました。

2日目は経過報告と方針、支部の活動報告、新役員について確認されました。新役員を代表して、丸山部長より「これから一年、新体制になり、不慣れな点もあるかもしれないが、一生懸命みんなと力を合わせて頑張る。青年部を盛り上げていこう」と力強くあいさつしました。

 

機関誌「福建労」第659号より

2018年11月01日 | 青年部ニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第41回 福建労住宅デー 2018年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ