トップ > さまざまな取組 > あさがおの会

あさがおの会

あさがおの会の目的と意義

「あさがおの会」は以下の3つの目的(規約より)をもって結成されました。

  1. 健康被害者や家族・遺族の情報交換の場(医療面や制度面など)として、また病の苦しみや家族を失くした悲しみについて共感しあい励ましあえるような交流・親睦の場とする。
  2. じん肺・アスベスト疾患に苦しむ会員とその家族及び遺族の生活と権利を守る運動を進める。
  3. 国賠訴訟の提起を視野に、建設従事者のじん肺・アスベスト被害を社会に訴えることで、すべての健康被害者の完全補償の獲得と、建設産業におけるじん肺・アスベスト被害の根絶をめざす。

上記3つの目的達成に向けた活動や、年に2回の交流会、会報「あさがお通信」の作成と会員への送付を行います。上記目的に賛同される方は正会員・賛助会員として加入できます。

お問い合せは、こちらまで。

TEL 092-511-4703

あさがおの会の活動と予定

上記「目的・意義」の内容を基本に、「ひとりぼっちの被害者を出さない」「アスベスト疾患に悩む患者・家族・遺族の駆け込み寺」として、以下の活動を行います。

  • 年に1回の定期総会、年に2回の交流会を行います。
  • 会員の要求にもとづき「交流・懇談会」「学習企画」「医療や諸制度の相談会」など、楽しく、役に立つ企画に取り組んでいきます。
  • アスベスト被害の掘り起し運動と連携し、会員を増やします。
  • 会員・賛助会員には、機関紙「あさがお通信」を届けます。

※「アスベスト被害者救済ふくおかの会」や「中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会」など諸団体と連携しアスベスト被害者の完全補償獲得と今後の被害根絶に向け取り組みを強化していきます。

あさがおの会 会員登録

福岡建設じん肺・アスベスト被害者と家族の会「あさがおの会」では正会員・賛助会員を募集しています。

福岡県内近隣に在住する方で、あさがおの会の目的・意義に賛同される方なら加入することができます。

●下記の入会申込書を印刷し、記入の上、下記宛先までお送り下さい。

入会申込書(PDF)

送付先 : 福岡県建設労働組合 〒815-0031 福岡市南区清水1丁目22番9号

※また、アスベスト関連のお問い合せも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ