トップ > 加入方法

加入方法

組合に加入するには

建設業の人なら事業主・一人親方・職人問わず、どなたでも加入できます。お気軽に地域の福建労事務所にご相談ください。

組合加入までのながれ

手続きはカンタン

各種保険加入についてのご相談はお近くの福建労へ

加入には建設産業従事者であることが条件です。

福建労に加入すれば保険加入の手続きもおまかせ!!

あなたの事業所は大丈夫ですか?

あなたの事業所は大丈夫?

厚生年金・雇用保険等の加入指導が国、県、各市町村でも強まっています。

国土交通省は2011年6月「建設産業の再生と発展のための方策2011」を策定しました。その中で、現場で施工にあたっている事業所や労働者の多くが、社会保険未加入の状態にあるとして、保険加入を促進すると同時に、保険未加入企業を公共・民間の建設現場から排除していくという方針が示されました。

保険未加入の場合どういう問題が発生しますか?
◎現場に入れない、◎元請企業から加入書類の提出を求められる、◎年金事務所や社会保険労務士から問い合わせがある、◎建設業許可取得、更新の際に土木事務所から指導が入ったなどのケースが発生しています。

従業員には・・・
労災保険雇用保険健康保険厚生年金
への加入

※「健康保険を『協会けんぽ』の代わりとして『中建国保』を利用する健康保険適用除外制度は社会保険と同等」と国から認められています。

外注さんには・・・
一人親方労災への加入が求められます

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第40回 福建労住宅デー 2017年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ