トップ > Webニュース > 福建労Webニュース > 福建労史上初 14,000人組織到達

福建労Webニュース

2019年7月1日(月)

福建労史上初 14,000人組織到達

14,000人の力で建設産業の民主化を
福建労史上初 14,000人組織到達

江口謙二 執行委員長

最高組織現勢14,000人を目指し取り組んだ春の拡大・年度末拡大運動達成しました!役員、書記局の皆さん本当に踏ん張って頂きお疲れ様でした。
各支部での現場宣伝や賃金運動とも結んだ行動を始め、税金・保険証交換会など多くの仲間が集まる機会を活かした呼びかけや、組合員訪問行動など、拡大協力者・行動参加者を広げる取り組みを行ってきました。
事業所への働きかけや、それぞれの地域で仲間が繋がる、魅力ある福建労を目指して組織づくりに取り組んできました。
拡大成功のカギは「仲間からの紹介」「一人ひとりの組合との繋がり」地域で豊かな結びつきを作り、対話訪問行動で大きな力を発揮できたことは、大きな喜びです。14,000人の組織の力を建設産業の民主化に向けて大いに発揮していきましょう!

 

機関誌「福建労」第667号より

2019年07月01日 | 福建労Webニュース |

 

Webニュース

月別アーカイブ

  • 福建労 支部一覧はこちらから
  • 社会保険未加入問題
  • 第42回 福建労住宅デー 2019年5月〜順次開催
  • 組合員のお得情報 ふっけんろうファミリーカード
  • 九州建設アスベスト訴訟を支える会
  • あさがおの会
  • 建設業のお得情報満載!全建総連建設情報WEB
  • 検索簡単!登録簡単!顔の見える職人検索
ページトップへ